東京都の防水工事で失敗しない方法とは?

  • '.@image_alt.'

東京都の防水工事で失敗しない方法とは?

 

防水工事にも色々と種類がございますが、よくお客様から聞かれるのが防水工事を行う時期です!

 

種類によっても違いますのでご紹介させていただきたいと思います。

 

まずウレタン防水ですがこちらは一般的に8年~12年位と言われています。環境によっても変化しますが私たちは10年位を目安に工事をお奨めしています。

 

次にシート防水ですがこちらは10年~15年位を目安に交換するのがいいと言われています。こちらも環境により変化しますので状態を業者の方に判断してもらい時期を決めるといいと思います。

 

最後にアスファルト防水ですがこちらが一番長く、15年~20年と言われています。一番丈夫で長持ちします。

 

すべてに対して目安になってしまいますが状況や環境によって変化しますので元々の状態から見た目が変化しているのなら迷わず業者さんに相談されるのがいいと思います。

 

 

弊社と弊社のグループ会社ではすべての防水工事の無料見積りを行っております。ご希望の方は是非ご利用下さい!

 

防水工事の無料見積りはこちら↓↓↓

http://shintoa-tosou.jp/